■柏原真美子・KASHIWABARA Mamiko

色のやりとりを大切に思いながら制作しています。
色や柄の組み合わせを変えてゆくことによって、画面のなかのモチーフも動いていく過程は舞台をつくるようです。
できあがった作品には特に物語性はないのですが、つくっている過程では
ひとつひとつが切り取られたミュージカルの一場面のようだったらというイメージでつくっています。
最近ではサーカスや民族を扱って、一瞬、少し面白いかもと感じてもらえるような一場面をつくっていきたいと思います。
(柏原真美子) 


One of the most important things for me in working on my paintings is the arrangement of colours.
By altering colours and patterns, it looks as if the motifs are moving--it is almost like working on stage choreography.
A finished piece doesn't necessarily have a story, but in the process of working on it, I imagine it being a scene from a musical.
Recently, I have been selecting circus and traditional dresses as my themes. I hope, even for a second, you would find one of my scenes interesting.
(KASHIWABARA Mamiko)



遠くに白鳥の島 41.0×31.8cm 紙、水彩、アクリル 2014年



選ばれし果実もぎ 15.8×22.7cm 紙、水彩、アクリル 2014年



日課の散歩 15.8×22.7cm 紙、水彩、アクリル 2014年



われわれのすみか 24.2×33.3cm 紙、水彩、アクリル 2014年



今年のはやり 33.3×24.2cm 紙、水彩、アクリル 2014年


噴水の団 91.0×72.7cm 紙、水彩、アクリル 2013年



旅立ちの日 53.0×65.2cm 紙、水彩、アクリル 2013年



来た来た盆栽男 38.0×45.5cm 紙、水彩、アクリル 2012年



星座の秘密 53.0×45.5cm 紙、水彩、アクリル 2012年



毛皮の扉 53.0×45.5cm 紙、水彩、アクリル 2011年



秘密の不思議  60.6×72.7cm 紙、水彩、アクリル 2011年


トランポリン 37.4×44.7cm  紙、水彩、コラージュ、アクリル 2010年



トーテムポールに守られている 72.7×91.0cm  紙、水彩、コラージュ、アクリル 2010年



1987年 愛知県生まれ
2011年 愛知県立芸術大学美術学部油画専攻卒業
2013年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科修了
■ 賞歴
2011年 トーキョーワンダーウォール公募2011・入選
■ 主な個展
2010年 豊橋スイミングスクール内ギャラリー (愛知)
2011年 GALLERY IDF(名古屋)2012年, 2013年, 2014年, 2015年
■ 主なグループ展
2008年 tropical parade柏原真美子 森恵美展(市民ギャラリー矢田・名古屋)
2009年 triangle(愛知県立芸術大学学内講義棟・愛知)
2009年 CIRCLEサークル(愛知県立芸術大学教員住宅・愛知))
2011年 New artists preview! (GALLERY IDF・名古屋)
■アートフェア参加
2010年 エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ003」(スパイラルガーデン・東京)
2012年 ART OSAKA(グランビア大阪)



作家、作品等へのお問い合わせはmailにてお願いします。
当HPにて使用されている全て画像には著作権があります。
画像の無断での使用、ダウンロードは禁じられております。


更新日2017年 11月 3日 金曜日