淺野健一展「avatar」

2011年10/8 sat- 10/30 sun

Reception party : 10/8sat 17:00~19:00
OPEN: 11:00-18:00・FRIDAY: ~20:00・LAST DAY: ~17:00・CLOSE: TUE.WED
お問い合わせ:GALLERY IDF
TEL:(052)702-1206 / FAX:(052)703-6144
info@gallery-idf.jp


avatar 1.2.3.4
160x700x90mm

2011



■Profile
1981年 愛知県生まれ
1999年 愛知県立旭丘高等学校美術科卒業
2004年 愛知県立芸術大学美術学部彫刻専攻卒業
2006年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2010年 第13岡本太郎現代芸術賞・入選

■Artist statement
小さい頃、人は死んだらまた生まれ変わるんだと聞いてとても怖くなったのを、今でも覚えてる。
「終わりがない」ということに対して漠然とした不安を抱いてた。
それは今でも変わらない。同時によくやってたテレビゲームで感じてた、全ステージを
クリアした後で何事もなかったかのように初めから始まるあの絶望感。
骨になって死んだキャラクターが三秒後には復活して、また冒険を始める死への希薄感。
そもそも入れ物であるキャラクターを選択してゲームの世界に入っていくのは、
新たな誕生。それは見た目だけが違う人間の姿を示唆している。ゲームで遊ぶことで
死生観が構築されてきた僕は、やはり玩具やゲームをモチーフに死生観を表現してみようと思う。

■Gallery statement
仏像の修復を通して伝統的な技法を学び、相撲.キックボクシングなどの格闘技をモチーフに
カラクリ.あやつりを用いて動く彫刻作品を発表している淺野健一の新作展を開催いたします。
今展では、小作品を含む約7点を発表いたします。是非ご高覧下さい。