濱田樹里展 / HAMADA Juri solo exhibition

2011年12/3 sat- 12/25 sun

OPEN: 11:00-18:00・FRIDAY: ~20:00・LAST DAY: ~17:00・CLOSE: TUE.WED
お問い合わせ:GALLERY IDF
TEL:(052)702-1206 / FAX:(052)703-6144
info@gallery-idf.jp




「地の花1」13.7×67.5cm 麻紙に岩絵具.膠 2011


■Profile
1973年 インドネシア生まれ
1992年 愛知県立旭丘高等学校美術科卒業
1997年 愛知県立芸術大学美術学部日本画専攻卒業(卒業制作買上賞/桑原賞)
1999年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科修了(修了制作買上賞)
2000年 愛知県立芸術大学研修生修了

■Artist statement
天と地を結ぶ存在としていのちあるものは生と死を繋げ続けるであろう。
故郷の夕日に染まり赤く燃え上がる大地、
地平線へと続く熱帯雨林の重く暗いシルエット、蠢き、風の音、温度。
それらが私に問いかけるものを刻んでくれた。
私が感覚を研ぎ澄まし探し印した筆跡、色彩から
いのちあるものが存在する宿命のようなものが見えるだろうか。
常に自身に問いかけつつ、表現していくことを考える。

■Gallery statement
今年2月に開催された一宮市三岸節子記念美術館でのスケールの大きな個展も記憶に新しい濱田樹里。
IDFでは3年ぶりの個展開催となります。今回は毎年制作している代表作の一部と新作数点を展示致します。
是非ご高覧賜りますようお願い申し上げます。