所属作家の活動

萬未来子、寺根千尋が福井県立美術館の企画展に出品致します。
若い二人の作品を、お時間ございましたら是非ご高覧賜りますようお願い申し上げます。
=====
展覧会名:Reborn 未来を発明「未来へのアップデート」
コレクション×現代作家
会期:1 月3 日(木)- 2 月6 日(水)
会場:福井県立美術館
料金:一般・大学生100円
創造は過去と現在とを材料としながら新しい未来を発明する能力です。
(与謝野晶子「婦人も参政権を要求す」より)
県とゆかりのある若手作家による
県立美術館コレクションとのコラボレーション。

萬未来子


寺根千尋




展覧会:伊藤香奈展-スープのような-
会期:2019年1月19日(土)- 2月3日(日)
会場:GALLERY IDF
時間:11:00-18:00 (最終日17:00まで)
定休:火曜日


■プロフィール
1978年 愛知県生まれ
2001年 名古屋造形芸術大学洋画コース 卒業
2005年 講談社フェーマススクールズ 卒業
2008年 千葉大学大学院教育学研究科美術教育専攻 修了

■Artist statement
「スープのような」
優しい気持ちをたくさん、ユーモアを少し、
温かい家庭料理を作るように、絵を描きたいと思っています。
他の人と一緒に味わいながら、おしゃべりできるので、
展示は楽しいです。(皆様いつもありがとうございます。)
絵がお料理と違うのは、そのままの状態で、
遠くのどこかにも行けることと、日持ちがすることです。
そのことで、いろいろな人と知り合うことができるし、
私の世界が広がります。(もっと広がりますように。)

■Gallery statement
観る人を穏やかな気持ちにしてくれる伊藤香奈の作品。
IDFでは9回目の個展となります。
今展では新作約30点を展示致します。
伊藤香奈2019年カレンダーもギャラリーにて販売致します。お楽しみに。(GALLERY IDF)



展覧会:斉藤利恵 陶展
会期:2019年1月19日(土)- 2月3日(日)
会場:GALLERY IDF 内 IDF-mini
時間:11:00-18:00 (最終日17:00まで)
定休:火曜日
←ウェブショップはこちらから。

■プロフィール
1974 愛知県生まれ
1997 愛知淑徳大学文学部英文学科卒業
1999 愛知県立職業訓練校陶磁器デザイン科卒業


■Artist statement
日々の暮らしにも。
少しだけ特別な日にも。
手にとっていただけたら嬉しいです。

■Gallery statement
使っても眺めてもほっこりする素朴で温かい斉藤利恵の器たち。
お料理にも使い勝手のいい器です。
IDF-mini2019年初めの展覧会になります。
是非お立ち寄り下さいませ。(GALLERY IDF)









安藤良輔 2018年作品アップいたしました。

深谷仁美 2018年作品アップいたしました。




2019年 GALLERY IDF 展覧会スケジュールカレンダーができました。ギャラリーにて配布しております。





465-0051 名古屋市名東区社が丘1-201 IDFビル2F
TEL:052-702-1206
CLOSED: 火曜日
ギャラリーでの展示期間以外の来廊はお問い合わせ下さい。

info☆gallery-idf.jp(☆の部分を@に変えて下さい)
http://www.gallery-idf.jp
http://idf-mini.shop-pro.jp

copyright (c) 2018 IDF ltd., All right reserved.